グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  サービスニュース >  冬期におけるトレーラのブレーキ引き摺りによる火災注意

冬期におけるトレーラのブレーキ引き摺りによる火災注意


(財)日本車体工業会のホームページに「冬期におけるトレーラのブレーキ引き摺りによる火災にご注意ください」が掲載されました。内容の閲覧については(財)日本車体工業会のホームページへのリンクをご使用ください。又は下記よりダウンロードしてください。
ブレーキ機器が凍結すると非常に危険な状態になります。凍結を防止するためにエアタンクの水抜き励行し、特に冬期に入る前にブレーキ機器内に含まれる水分の除去をしてください。ブレーキ機器の点検は専門のサービス工場(認証工場)でお受けください。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。