グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  採用情報 >  職種紹介「仕事を知る」 >  製造部 生産技術課

製造部 生産技術課



業務内容とそのやりがいについて教えて下さい。


生産設備の新規導入検討や故障時の対応です。
また設備の作業性の改善依頼
(治具等の製造)の対応なども行っています。
ひとつひとつの仕事のスパンが長いので、
それに向けて準備・検討を進めたものが、
生産設備として形になり稼働するところを見ると、
達成感があります。
初めて自分で考えた作業改善設備を
導入したときの感動は、今も忘れません。
より良いものにするためにはどうしたらいいのかを
一から考え、図面を描き、予算・段取りを組み、
設備を完成させました。この仕事では、
多くの方にご意見を伺い、またご協力いただきました。
そのことで一つの考え方にとらわれず、
様々な考え方をすることの大切さを学びました。
その経験が現在の自分の仕事のベースになっています。
今後は、新事業を立ち上げるための設備の導入や、
新工場の立ち上げに関わる仕事がしたいと思っています。


仕事での失敗はありますか?


導入した設備の使い勝手が、想定していたよりも
悪かったということがありました。
検討が甘かったり、妥協をしたり、
「まぁ行けるだろう」という甘い見込みで仕事をすると
大抵は上手くいかず、後々失敗につながります。
二度と同じことが起こらないよう、深く反省をしました。

職場の雰囲気は どのような感じですか?


入社前には、日本トレクスは硬い会社だと思っていたため、黙々と仕事をこなすイメージでしたが、実際にはそんなことは
ありませんでした。
先輩に気さくな方が多かったため、2年目になる頃にはすっかりイメージが変わっていました。
職場の先輩や後輩とも飲み会に行くことがあるのですが、そういった関係を意識しないにぎやかな会で、いつも
盛り上がっています。
他部署と仕事を進めることもあるのですが、その際に分からないことも親切に教えてくださり、社内の雰囲気は
非常に良いです。
また、若手にも十分に発言できるチャンスがあり、新しいことに挑戦のできる会社です。


就職活動中の皆さんにメッセージを



就職活動を始めた当初には希望や理想がありましたが、
現実に就活を始めてみると、いかに自分の考え方が
甘かったかということを実感させられました。
自分のやりたいことと、できることのギャップに悩むことも
あるかと思いますが、あまり飾らない、素の自分を
採用してくれる会社が合っているのかなという気がします。
初めから一つの職種や業界に絞ったりせず、
いろいろな職種や業界を知った上で、
自分に合う職種を考えてみてください。