グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  新着情報 >  トラック・トレーラのスペアタイヤおよびツールボックスの点検義務化

トラック・トレーラのスペアタイヤおよびツールボックスの点検義務化


自動車点検基準が改正され、2018年10月1日よりスペアタイヤの点検およびツールボックスの点検が、トラック・トレーラ(いずれも車両総重量8トン以上に限る)の3カ月毎の定期点検に義務付けられます。
スペアタイヤやツールボックスの落下は、交通の妨げとなるばかりでなく、重大な事故を招く恐れがあることから、事故防止のため確実な点検や整備をお願い致します。