グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



HOME >  新着情報 >  傷病による長期療養時の給与補償制度(GLTD制度)を導入しました

傷病による長期療養時の給与補償制度(GLTD制度)を導入しました


弊社では、福利厚生制度の一環として2021年4月より「傷病による長期療養時の給与補償制度/団体長期障害所得補償保険(GLTD制度)」を導入しました。
従業員が傷病による長期休養期間中でも安心して療養に専念することができるよう、収入を補償し生活に影響がでないように安心して働ける環境を整えました。

GLTD制度とは

GLTD(Group Long Term Disability)制度とは、従業員が病気やケガにより長期間就業できない場合や職場復帰が困難になってしまった場合に、最長満60歳まで収入を補償する制度です。